一戸建て住宅の魅力とは

一戸建ての住宅の魅力とは挙げ始めるとキリがありませんが、集合住宅とまず違うのが他人と壁を共有しなくて良いという点です。そのため、よほど隣の家との距離が近い場合を除いて、集合住宅に住んでいた頃と比べて騒音問題を気にせずに快適に生活することが出来ます。また、一部の敷地が狭い一戸建て住宅を除き、何の規制もなく自由に使える庭が持てるのも魅力です。なお、発展は進む一方で地価がお得なエリアをうまく見つけることが出来れば、かなり広い庭に住むことも可能です。さらに、広い庭の一戸建て住宅に住んで家庭菜園で野菜を作る場合、自分で肥料などを選んで安全な野菜を作ることが出来ますし、沢山野菜を作れれば大幅に家計の助けになってくれる可能性まであります。

つくば市郊外はおすすめ

ある程度都心から近くて利便性が高い上に地価が安いような好都合な立地を探すのは容易ではありません。しかし、首都圏内にはいくつかお買い得な地域があり、その一つが、近年「つくばエクスプレス」という秋葉原直通の電車が開通して便利さが増した茨城県つくば市の郊外です。この地域は、守谷市などと並んでとても利便性が高いため、駅前エリアの地価は軒並み急上昇傾向です。一方で、駅から離れた郊外エリアは駅前付近と比べるとだいぶ安い平均地価となっています。そのため、まず車通勤の家庭で電車はたまに利用する程度であれば市内にICがあるので郊外に住んでいても不便ではありません。またリタイア世代が一括で一戸建てを買ったような場合も、毎日の通勤がないのであれば、駅から遠くて車がなくても買い物は自転車で近くに買い物に行き、駅まではバスで行けばいいので不便なことはない良い場所です。

都心への通勤は快適でオフィスではベストパフォーマンスを。休日は家族でドライブで楽しく。家でくつろぐのもまた良し。つくばの一戸建てで暮らしの満足度が上がります。教育施設も整い子育てにも良い場所です。

Share if you like!

Read more?