登別温泉は有名温泉の中でも特に自然環境に恵まれる

日本全国にはたくさんの温泉地がありますが、登別温泉は北海道で最も有名な温泉地で、全国の温泉地の中でも常に人気上位にランクインしています。そして、人気温泉地の中には平地にある関係などであまり自然が豊かではない場所も多くあります。しかし登別は自然豊かな北海道にある上に、周囲には海・山・湖など様々な自然があるため、観光客にはその自然環境の素晴らしさに関して高い評価を受けています。

移住地・別荘地として素晴らしい登別

登別は市内は全国的に有名な温泉があるほか、新千歳空港からも近い場所にあります。そして、物件検索してもかなり安い売買物件が多数売りに出されています。そのため、全国のどこかで穴場的な移住地・別荘地がないかと探しているような場合は、特に温泉好きのかたに関しては登別への移住や別荘購入を考えてみるのもおすすめです。

登別の気温などの状況

続いて、年間平均気温などの情報です。まず、8月の気温は関東や関西とはまったく違い、最高気温は30度前後にしかならず、35度を超えるようなことはありませんので、まず避暑地として大変素晴らしい場所です。2月に関しては、最高気温が0度を下回る日もあるほか、最低気温がマイナス5度を下回る日もあります。ただし、北海道の南のほうにあるため稚内などとはまったく平均気温が違いそんなに真冬でも寒いわけではなく、本州高地の人気別荘地と同じくらいの平均気温です。

登別に移住した場合のおすすめの過ごし方

温泉好きで登別に移住する際はやはりまず、自転車・車などで頻繁に日帰り温泉に行き、登別温泉を味わい尽くすライフスタイルがおすすめです。温泉好きではない人は、前述通り、登別には周囲には様々な自然があってたくさんの観光地があるので、車を走らせれば様々な貴重な体験ができます。

登別の賃貸の賃貸料についてですが、登別は温泉で有名な観光地であるため、温泉街の物件の賃貸料は若干、市内の一般物件より高くなります。

Share if you like!

Read more?